カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
美味しい焼き方

漬け魚の
おいしい食べ方

保存方法

味噌漬・粕漬・西京漬・味醂醤油漬は、
冷凍保存(-10℃以下)解凍後は速やかに
お召し上がりください。
解凍後は、冷蔵庫で3~4日程度、保存可能です。

解凍方法

冷蔵庫に移して半日程おいてください。
お急ぎの場合は、袋ごと流水で解凍してください。

賞味期限

① 漬け魚:冷凍(-10℃以下)で30日間
② つくだ煮:冷蔵(10℃以下)で30日間
③ 調理済商品:冷凍(-10℃以下)で60日間。

かじきを味わうなら
ミディアムレアが
おすすめ

当店は「生でも食せるほど」新鮮なかじきを厳選し、
絶妙な塩加減の味噌や酒粕に漬け込むことで、
そのかじきの旨みを最大限に引き出しています。
焼き加減は、ぜひ「ミディアムレア」で。
しっとりとした柔らかな口あたりに焼き上げて、
当店の自信作をご堪能下さい。

① 水を張ったボールに
袋のまま入れ20分ほど
置き、完全に解凍する。

① 水を張ったボールに
袋のまま入れ20分ほど
置き、完全に解凍する。

② 酒粕・西京漬けは、
調味料を軽く取り除く。

味噌漬けは味噌を水で
洗い流し、水分を
拭き取る。

※当店の味噌漬は味付けが
しっかりとしております。
余分な味噌は洗い流して
頂くのをおすすめします。

② 酒粕・西京漬けは、
調味料を軽く取り除く。

味噌漬けは味噌を水で
洗い流し、水分を
拭き取る。

※当店の味噌漬は味付けが
しっかりとしております。
余分な味噌は洗い流して
頂くのをおすすめします。

③ フライパンを中火で
熱しておく。
クッキングシートを敷き
片面1分、裏返して1分
火を通す。

※しっかり火を通したい場合は、片面1分30秒、裏返して1分。
焼き時間は目安になります。

③ フライパンを中火で
熱しておく。
クッキングシートを敷き
片面1分、裏返して1分
火を通す。

※しっかり火を通したい場合は、片面1分30秒、裏返して1分。
焼き時間は目安になります。

漬け魚のおいしい食べ方

フライパンの場合☆おすすめ☆

温めたフライパンにオーブンペーパーを敷き、
その上に西京漬を置きます。
片面を弱火で約5~6分ほど焼き、皮に軽く焦げ目が付き、
身が白っぽくなったら西京漬けをフライ返しで裏返し、
もう片面を約3~5分ほど焼きあげます。

※焦げやすいので火加減には注意して下さい。

グリルの場合

良く揉んだアルミホイルを敷き、その上に西京漬を置きます。
弱火でじっくり焼きます。
焦げやすいので火加減には注意して下さい。
表面に焦げ目が付き、身が白っぽくなったくらいが
焼き上がりの目安になります。

※身がホイルに付きにくくする為ホイルを揉んで下さい。

※時間は目安です。調理器具、西京漬けの大きさにより時間は異なる事があります。